ヘルプ

スクショしたら警告画面が出た

patersでは、プライバシー保護の観点からユーザーの写真やメッセージ内容のスクリーンショットを撮ることを禁止しております。

近頃、インターネット上やSNSにpaters内で撮った他の会員様の画像を公開するケースが増え、トラブルの報告が増加しております。

またそれに伴って、プロフィール画像を登録することに不安を感じる会員様が増え、皆さまに快適にpatersをご利用いただくことが出来なくなってしまっているため、このような規則を追加することとなりました。

加えて、利用規約第7条に則り「会員のアイコン画像、サブ写真を含む、本サービス上の画像を当社の承諾なくキャプチャーその他の方法により複製、利用又は公開する行為」を禁止しております。

複数回スクリーンショットを確認した場合、イエローカードや強制退会などのペナルティ付与の措置を取る場合がございます。予めご了承くださいませ。

ご不便をおかけいたしますが、安全なアプリの運営のため、 当該画面でのスクリーンショットはお控えいただきますようお願いいたします。

待ち合わせ場所や時間、お相手との会話の内容を記録したい時は、約束機能メモ機能をご利用ください。

他連絡先のQRコードを保存したい場合

他サービスの連絡先交換時に送られたQRコード写真を含む、メッセージ画面全体のスクリーンショットは禁止とさせていただいておりますが、送られた写真をタップし、QRコード写真のみ表示されている画面でのスクリーンショットは禁止ではございません。

上記の規則に則り、QRコードを保存したい場合は、写真をタップしQRコード写真のみ表示されている画面で、スクリーンショットを行なっていただきますようお願いいたします。

※システム上スクリーンショットを検知すると、下記の警告画面が表示されます。予めご了承ください。